レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

コンセント事情

どうも。レロ夫です。^^ノ


いやぁ。金魚どももルイ君たちも、落ち着いてくれてるので記事にすることが本当にない。いいことですね!


に、しても、我が家のコンセント問題は、自分が思ってたよりも悪そうです。
把握のために、リビングのコンセントの電源と水槽などの配置図を描いてみたのがこちら。字が汚いのは無視してくれ。^^ノ

うん!正直ね、電子レンジ使いながら、お米を炊くとブレーカーが落ちるw


ルイ君たちのヒーターとライト+パソコン諸々の電源も、わりと危ない気がしないでもない。
てか、コンセントのタコ足部分から、ジーーーッとかなってて怖い。助けてエロい人。


消費電力の許容量の計算とかできないから、誰か、レロ夫のコンセント事情は大丈夫か否か教えてはくれないだろうか…。
あとできたら、あと何個コンセントを使用できるかとかw

レロ夫ハウス④



どうも。レロ夫です。^^ノ


お盆休みが終わって、更新頻度がめっきり減りましたが、レロ夫は元気です。
レロ夫ハウスという名のゴミを、水槽に設置してから3日目になりますが、どうでしょう?この馴染みよう!

暗くて見づらいですが、奥の方にランちゃんも居ます。^^ノ


相変わらず、レロ夫ハウスの上に行ってるようすは見れません。


おっ?おっ?上に登ってくれるんか?初か?!w


\   フイッ   /


\レロ夫の思い通りになるのはシャクなんだぜ!/


\  じゃあの!!!!  /


ああ…。ツンデレは相変わらず健在なのね。


ま。でも、ルイ君とランちゃんの可愛い姿を見れてうれしいんだぜ!

↑ちなみに、コオロギを見せた時の表情です。喰い物には目がないw


レロ夫ハウスを設置してから、ランちゃんが外の方によく出てきてくれるようになりました。
やっぱり、敵(レロ夫)に見つかってから穴を掘って逃げるんじゃ遅いもんな。すぐに隠れられる場所(レロ夫ハウス)があれば安心だね!★


\ てへぺろ!★(古ッ) /


レロ夫ハウス③

どうも。レロ夫です。^^ノ


いやあ。昨日は二投稿続けて、暗い記事書いちゃってすみません。

ガラじゃないっすわー。うむ。

ま、命預かってたら、ふざけてばっかもおれないって話ですな?


さて、昨日、完成したレロ夫ハウスですが、寝る前に覗いたらランちゃんが入ってくれてました。


設置して見てから気付いたんですが、入り口の高さが低かったかなぁ…と。

ルイ君の体高よりも低いから、ルイ君は入ってくれなさそう…と、少し残念に思っていたのですが、



今朝、覗いたら、しれっとルイ君が入ってくれてました。^^ノ

ルイ君はとてつもないツンデレなんじゃなかろうか?


今のところ、ルイ君もランちゃんも、レロ夫ハウスの上に登ってるところは見ていないので、いずれ登ってるところを見せてくれるのを楽しみにしてます。


下り坂の部分に、登りやすいように何か貼り付けようかと思うんですが、模索中です。