レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

レロ夫と映画

どうも。レロ夫です。^^ノ


21時には寝るレロ夫が、珍しく日付が変わるまで起きてましたよ。

明日は雨だな?^^ノ


いやぁ。ちょくちょく、SFとかアメコミとかの映画を借りて見るんですが、今日見たやつは本当に良かったっす。

宇宙人とか出てこなくて、ラブロマンス(?)っぽい映画だったんですが、レロ夫は大満足です。


ちなみに、パッセンジャーを見ました。^^ノ


綺麗な映像を見ていて、ああ。これってCGなんだよな?とか、実際は何もないところで走ってるんだろうな。とか思いながら見るの楽しいれす。

無重力中の水の表現が綺麗ですた。


女優さんが、少女のようなあどけなさが残っているようで、妖艶な美女だったんで、ラブシーンで前のめりになって魅入っていたのは内緒です。


実に人間味のある物語でございました。もう一度、見返したいが眠いでござる。


…にしても、女優さんってか役者さんって本当にすげぇや。

可愛らしい笑顔と、絶望に歪む表情や怒りで顔が醜くなる様とか、本当もう、好きです。

レロ夫が思う、女性像と言いますか?うん。心情の移り変わりが見てて面白いと言いますか。もう上手く言えないや。気になる人はグーグル先生にあらすじでも聞いてくれ。


あんまり、人に何かをオススメするとか無いんだが、地味に今も映画の内容を反芻してたりするんで、ブログにも書いておくw


あれや。数年後にブログを見返してる時に、この記事を見て懐かしくなって、また借りて映画を見るんやろな?w


レロ夫的あらすじ


宇宙船に乗り込んで、新しい星に移住するんよ!100年後に到着するから、到着するまで冷凍冬眠するんお!

あれ?なんか知らんが、一人ぼっちで冷凍冬眠から目覚めちゃったよ!?僕ちん、これからどうしたらいいの?!?!


みたいな感じ。


ちなみに家族と見たんだが、ラブシーンになったら、子供は見ちゃダメ!とか言われて、家族に目を隠されたんだぜ。くそっ。

最後のシーンで、視聴者に考察って言うか想像に任せますみたいな感じだったんだが、家族は、結局どうなったの?って。

…いやいやいや。普通に分かるじゃないですか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。