レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

金魚水槽の現在

どうも。レロ夫です。^^ノ


昨日、金魚水槽の緑藻を除去した時に写真撮ってたんだが、記事にするのをうっかり、すっかり忘れておりました。

早くも、ボケてきたかな…?


スジシマドジョウ3匹をエビ水槽に移したので、金魚水槽の現在の住民は、


・和金ども 9匹

・フナ 1匹

・マドジョウ 1匹

・モロコ 3匹

・レッドラムズホーン 8匹

・ヒメタニシ 地味に増えてきた

・エビ 喰われていなければ数匹


レッドラムズホーンは、金魚水槽では稚貝が育たないので、2匹だけエビ水槽に移したので、金魚水槽には8匹です。


エビどもは、金魚水槽にもはや居ないんじゃね?ってくらいに見ません。多分、全員喰われました。


タンクメイトがグッと減ったので、水槽内のバランスが崩れはしないか不安であります。


モロコとフナが右側に群れてる。

フナがなかなか大きくならない。なんでやら?

エビ水槽にいるモロコが、もう少し大きくなったら、金魚水槽に移す予定です。


そういや、金魚どもの体格差がヤバイです。

ハンブンやボス、ギンちゃんの3匹がすくすくと大きく育ち、他の金魚どもは小さいままです。


左がギンちゃん。真ん中の子が、ハンブン。




体格差があるのをなかなか写真に収められませんが、1.5倍くらい差があるように感じられます。


金魚に限らず、魚どもは、ストレスを受けると大きく育ちやすいそうです。

水質水温などの環境の変化…そうですね、水換えって成長を促進させるとかさせないとか?

ストレスと言えば、レロ夫が水槽を覗き込むのも、金魚どもにゃストレスマッハな訳で、上で紹介した3匹は多分見られるストレスで大きくなったんかなとか…。


ハンブンとギンちゃんは、退色していく様が面白くて、水槽を覗くときは自然と目が行くし、

ボスは、金魚すくいで迎え入れた時から周りの子よりも大きかったのもあって、ボスのヒレの動きとかをガン見しまくってたからなぁ。


レロ夫のブログを見返しても、ギンちゃんとハンブンの画像ばっかだわw


別に体格差があるのは今のところは構わないのだが、繁殖期に入った時に、小柄な女の子達が、大柄の男どもに追われるのがとても心配っす。

擬人化で同人誌でも書いたら、各方面から叩かれそう★^^ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。