レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

メダカの婿探し

どうも。レロ夫です。^^ノ


メダカすくいで迎え入れた、白メダカ様なんだけども、めっちゃお腹がパンパン。


お腹の中に卵があるんやろうなぁ…とずっと注意して観察してたんだが、産む気配が無い。


あれだ。

メダカって、めっちゃイケメン好きらしいからな。

この人との子が産みたいわ!って思わない限り、排卵しないとかなんとか?

で、排卵しないまま、お腹の中で無精卵が腐って死ぬとかなんとか?


強情な奴め…。

お高く止まりやがって…。妥協しないと生きていけないこともあるんだぜ…?

…っていうレロ夫もかなりの面食いだがな?w


とりあえず、近所にある金魚屋さんに行って、婿を迎え入れてきました。だいぶ昔にアナカリスを買いに行っただけだったので、昨夜はじっくりと生体を見てきました。ミスクレっていうザリガニも置いてたりと、こじんまりとした昔ながらの店ながら地味に新しいものがあって面白かったです。


婿を迎え入れるっていっても、レロ夫、オスメスの判別がとてつもなく怪しいから適当ですがw

店員さんも、俺はオスメス分からんって仰ってたので、レロ夫に好きな奴すくえと網を渡してくれました。あんまりそういう店って無いんで、地味に嬉しかったです。


迎え入れた子は、1匹100円の青メダカ2匹と、1匹30円の黒メダカ2匹です。


ヒメダカは1匹15円でした。

下手な駄菓子よりも安い命ってなんなんやろうな?

色やらなんやら違うだけで、安く値付けられたりするんやなぁと、げんなりしてました。


とりあえず、排卵拒否している白メダカは、ヒメダカの子は産みたく無いのかな?と思い、白メダカの婿を用意してあげたら良かったのですが、白メダカは居ませんでした。

青メダカで騙されてくれないかな…?てか、レロ夫自身、白とか青とか言われてもわからん。



ちなみに適当に今回迎え入れた婿候補なのですが、4匹中3匹が雄という快挙。なかなかにレロ夫すごくね?


ただ、少し気になるのが、なんとなくこの子にしようと、婿として連れてきた黒メダカの1匹がコブのような、ケガのようなものが身体にあります。

どおりで泳ぎ方が独特だったわけだw

家に帰って、じっくり見るまで気づかなかったよorz

見た感じ老体にも見えなくも無いメダカなんで、注意して観察せねば。


白メダカ様が、気に入ってくれたらいいなぁ…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。