レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

餌待ち累卵

どうも。レロ夫です。^^ノ
 
パソコンから投稿するのに慣れると、スマホでぽちぽち打つのが激しんどいこの頃です。
ブログ投稿しなかった日のアクセス数を確認するたびに罪悪感いっぱいでございます。申し訳ない、レロ夫のファンの方。(爆)


ヒョウモントカゲモドキのルイ君と、ニホントカゲのランちゃんの同居生活ですが、本当に何事もなく日々が過ぎていくので、ブログの読者的にはつまらないかもしれないが、レロ夫はとてもうれしい。


…だって、お高いヒーターとか用意しなくていいんだもん。(小声)


そんなルイ君とランちゃんの餌待ち光景。


まず、ランちゃん。


我が家のアイドル、ルイ君。


\ ん?餌か?餌の時間か? /


\ はよ寄越せやっ! /


ああああ////なんて可愛いんだ、御前等は。


とりあえず、餌をあげた後は、ルイ君の部屋んぽ。
部屋の中の散歩で、部屋んぽ。



\ レロ夫~。ここ、降りたら、死ぬ?/



うん!やめてよね!^^ノ


\それって、押すなよ?押すなよ?的な?/


いやいやいやいや!ほんとうにダメだから!!!


ルイ君のしっぽが、ぷにっぷに!に育ってくれて、レロ夫は涙が出るほどうれしい!(出ないけど!)

色合いがいいですよね!
トタン屋根を留めている釘が錆びている感じで。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。