レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

【受付終了】爬虫類様募集中

どうも。レロ夫です。^^ノ

レロ夫は、昔から爬虫類といいますか、ドラゴンや龍やらが大好物な厨二病患者でございます。


いつか、蛇様をお迎えしたいと思っていたのですが、家族から蛇様は駄目だと反対されてしまいました。

んじゃ、なんならいいのさ?と聞いてみると、ヒョウモントカゲモドキ(略称レオパ)って可愛いよね?と…。ふむ。

レオパ、迎えるか?と真剣に爬虫類様を迎え入れる計画を立て始めました。


てな訳で、いずれレオパ様をお迎えする時にバタバタにならぬよう、爬虫類飼育を卒業された方から激安でピタリ適温3号と暖突Lサイズを譲っていただけました。


ケージは、底面にヒビを入れてしまった60cm水槽を使用してます。ヒビ部分は接着剤にて修理済みです。


もう。いつでもカモーン!です。^^ノ

ペットショップにて生体を購入するのは少し抵抗があった為、某里親募集掲示板やら某地域密着型掲示板の里親募集ページなど色々と閲覧してたのですが、ご縁はそうそうあるものでもなくorz


そんな中、以前、ニホントカゲの代理捕獲で知り合った方より、どこそこのペットショップでレオパがたくさん居ましたよと情報を頂きました。


見に行くだけのつもりだったので、財布にあまりお金のない状態にもかかわらず、一目惚れでどうしても連れ帰りたい欲求にあっさり負けました。

家族の財布からもお金を掻き集め、レオパ様と餌用にコオロギ、ダスティング用(コオロギに振りかける栄養剤)のカルシウムビタミン剤、ソイルを買いましたとも!


そのペットショップでは、レオパ用のペット保険もあり、その保険証には写真を撮って載せてくれるという話も聞き、是非とも保険に加入したかったのですが、持ち金がなく銀行も閉まってたので泣く泣く諦めました。

ま、なんかあったら実費ででもどうにかしたる!


蛇様を迎え入れたかったという気持ちは、まだ正直残ってたりもしますが、実際レオパ様を迎え入れると、この子で良かった。無理してでも迎え入れて良かったと思ってます。まだ2週間程しか経ってませんがw



レロ夫によるレロ夫のためのメモ書き

・ヒョウモントカゲモドキ

・モルフ(色合い)…マックスノー

・2017年5月、アメリカから遥々日本へ

・ペットショップでは、2日おきにMサイズのコオロギを2匹ほど食べていた


名前は、累(るい) にしました。^^ノ

重なり合うという意味に惹かれました。

爬虫類には懐くという概念はなく、あるのは慣れだそうです。だからこそ、積み重ねをとても大切にしないとと思っております。

死屍累々にならないことを祈ってます。とか言うと、それを言いたいがために名付けしただろ?とか言われそうで怖いw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。