レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

ある日の累卵 〜その1〜

どうも。レロ夫です。^^ノ


いやあ。肌寒いっすね!

夜が更けるのは遅いし、日が沈むのは早いし。秋ですなぁ〜。


秋は、レロ夫の中では寂しい季節と言いますか。トラウマがあるといいますか?

訳もなく、涙がちょちょぎれることが度々あります。


だって、レロ夫は(ファッション)メンヘラなんだもんっ!★ミ


さて、我が家では皆様ご存知の通り、ヒョウモントカゲモドキのルイ君と、ニホントカゲのランちゃんが同居してます。


ルイ君→ランちゃんがめっちゃ気になる。

ランちゃん→なんか大きいの、おる。


そんな2人のある日の様子でも。


コオロギをガン無視で、ハンモックもどきの下で眠るランちゃん。


\ Zzz... /


そんなランちゃんに、忍び寄る影(ルイ君)。


\ Zzz... /


\ Zzz...ッ!?殺気ッッ!!! /


\見つかっちゃった〜。/ \なんだ、お前か。/


\てへぺろ!/ \びっくりさせるなよな〜っもう!/


うとうと…


\ Zzz... / \ Zzz... /


いやぁ。可愛いっすなぁ。^^ノ

こんな感じで、我が家では今のところ、共存出来てたりします。


ちなみに環境は、60cm水槽にピタリ適温のLと、暖突のLです。紫外線ライトは使っていません。


ニホントカゲのランちゃんは、ってかニホントカゲ自体が神経質な種なのですが、警戒心が強いというか、ビビリでございます。

ビビリではありますが、画像を見ての通り、ルイ君ってのを認識すると、側で二度寝しますw


ま。みんなは真似するなよ!^^ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。