レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

レロ夫のコンテナハウス

どうも。レロ夫です。^^ノ


今、朝の5時なんですが、お腹が空いて目が覚めました。^^ノ


お腹が空いて…って言いましたが、レロ夫は、胃もたれと空腹の違いが分からないです。

空腹かと思って、食べ物を胃に詰め込んでしばらくしてから、すごく気持ち悪くなって、胃もたれだったって気付くことが多々あります。


胃もたれなのに、食べ物詰め込むとか、そりゃデブるわw


まぁ、とりあえず。お腹といいますか胃のあたりがグルグルしております。


さてさて、本題。

累卵の水槽に、手作りハンモックを入れてたレロ夫ですが、またもや思い付きでゴミを投入しました。

はい。左側にある緑っぽい物体のことです。


100円ショップで買ってきた、折りたたみ式のコンテナボックスを、ああしてこうして、出来上がりました。^^ノ


反射がすごくて、見難いです。すみません。


早速、ランちゃんが、トグロを巻いています。


\早く、私の家を用意してよね!!!/


あ。っはい!早急に!


ランちゃんが寝床にしていた、レロ夫自作の水飲み場ですが、乾燥したり水に浸けたりを繰り返しているのもあって、割れました。

寝床としては使えますが、ランちゃんが水を飲もうと覗き込んで、水がないのを見て硬直する様を見るのが可哀想で。(汗)


他の水飲み場で水を飲めよって話ですがwお気に入りとかあるんでしょうね。


話は戻って、コンテナハウスへ。


ルイ君にチェックしてもらうために、無理矢理、コンテナハウスの屋上へルイ君を設置。


\レロ夫〜。温度がやばくね?/


ん〜?底面は28度だったから、別に高過ぎではないよ〜?

寒かったら登れ!暑かったら降りろ!


\ふ〜ん。(ピタリ適温の上のシェルター内が一番良いやんけ!)/


\(サッサとシェルターに帰って、引きこもってやろw)/


ま、まぁ。底面ヒーターパネルの上の、素焼きシェルターの居心地にゃ敵うわけないんだなぁ…。湿度もシェルター内はバッチリだし。


\気が向いたら、遊んでやんよ!/


おおおおお願いしますっ!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。