レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

レロ夫、駐屯地に行く。

どうも。レロ夫です。^^ノ


昨日、2017/10/08は、陸上自衛隊伊丹駐屯地にて、中部方面隊の記念行事がありました。


レロ夫は、FPSでくらいでしか、戦車や装甲車、その他諸々を知らんし、型式やら名称やらを覚えてる訳でもないが、

トラックにしろ、重機にしろ、戦車にしろ、でっかい物はカッコいい!っていう漠然としたロマンを持ってたりします。


そういう、レロ夫のモノは…げふんげふん。


レロ夫の家族は、割と軍事モノに興味があるようで、今回、初めて一般公開される装甲車を見てみたいとのことだったんで、行って参りました。


ブログのネタになるや。わーい!と、出掛けたレロ夫一行。

伊丹駅に向かうべく、切符を購入したのね?5千円札を突っ込んで。

お釣りで、2000円札1枚と1000円札と小銭が出てきてワロタw

2000円札が使えるのもビックリだし、お釣りとして排出されるのもビックリだわ。

早速、ブログのネタをゲットだぜwwwレロ夫、持ってるwwwとかニヤニヤしつつ、電車へと乗り込む。


で、まぁ、普段、伊丹に行かんから、乗る電車を間違えたり(?)、降り損ねそうになったり、

伊丹駐屯地までの市バスで、降り間違えて2km近く歩く羽目になったりと、行くまでにかなり体力を消耗致しました。


戦車などの装甲車は、すごく、大きかったです…。////

ただ、FPSとかの装甲車に慣れていると、小綺麗過ぎてレプリカっぽく見えちゃいますね。ゲーム脳、あざっす!

擦り傷やら泥が渇いた後とかが無いってのは、戦争に今の所無縁って事で、この上なくいい事なんだがな。


とか、クールを装っていたレロ夫ですが、戦車が動いてるところや、初の一般公開された装甲車が、粋な計らいなのか、そういう時間帯だったのか、エンジンをかけ、コックピット的なところを開閉したりする様は興奮しました。////

思っていたよりも、遥かに、軽快音でした。もっと地響きするくらいのエンジン音かと思ってた。


あ。写真は撮ってるが、レロ夫は載せないw

やっぱ、本当に戦車とかが好きで、どういった経緯で製造されたとか、そういうのをちゃんと知っている、愛のある奴が撮った写真が一番やと思ってるからな。

ただ、わー。かっこいー!なんか知らんけども撮っておこー!パシャリ!なレロ夫の写真なんか見るに値しないんだな。


気になるやつはググれw


因みに、入場の時に、手荷物や所持品をチェックされたんだが、前日にゲーセン行った時の景品がそのままでワロタ…わろた。


あと、レロ夫が気になったのは、子供広場の遊具かなぁ?




色々とカッコいいモノが見れたが、ブログに書くとなんかちゃっちくなりそうだから、レロ夫の胸の中にしまっておくんだぜ。


帰りは、無料送迎バスを利用したんだが、薄っすら見える電線的なものはなんぞ?

勝手にカッコいい妄想をしているレロ夫です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。