レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

クサガメ自慢。

どうも。レロ夫です。^^ノ


いやぁ。クサガメってか、んがめ可愛いッス。

イシガメはお会いしたことが無いから知らんが、三大水棲亀(イシガメ・クサガメ・ミドリガメ)の中で、クサガメが一番好きかもしれん。


え?三大水棲亀って誰が決めたんだって?スッポンが入ってないじゃねぇかって?

レロ夫が偏見と独断で思ってるだけだから、許せ。


ミドリガメというか、アカミミガメというか、レロ夫は苦手っす。可愛いんだがな?

苦手って言うか、あいつら、大きくなったら凶暴になるといいますか、攻撃的になるといいますか、以前、指を危うく持っていかれそうになったのがトラウマなだけですねw

アカミミガメも可愛いっすよ?頬っぺたっていうか、まぁ、赤いところがチャームじゃないすか?うん!


イシガメは、知らん。


クサガメ、可愛いよ!クサガメ!


クサガメはニオイガメと言われたりすることもあるが、飼育下におるクサガメはニオイしないからな?


\どうも。んがめです。/

祖父からもらった時点で、2年目くらいの個体だったんで、今は18歳前後?ピッチピチですなw


ちなみに、レロ夫の手と比較。

でけぇ…。

/レロ夫が来たぞぉぉ。逃げろぉぉ。\


…お前もか。(泣)


\(捕まってもうた…)解せぬ!!!/


\(逃げたいが、ちょいと、高いな…。/


\ ・・・。 /


\ 降 ろ せ や ? /

あ。はいっ。すみませんでした。(汗)


ちなみに10年前、レロ夫がまだ、クソ田舎にいた時の画像。

溺愛のあまり、親の目を盗んでは、部屋んぽさせてました。


昔は、餌をねだる時に、立ってたんだが、果たして、今も出来るんであろうか?


一昨年、クソ田舎に帰省してた際に撮った写真。


向こうでは、屋内にも関わらず、冬になると、冬眠というなの仮死状態になっていた、んがめ。

今年は、ヒーター入れて冬越しかな〜。適当飼育してきてたんで、これからはちゃんと勉強していきます。^^ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。