レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

浮島もどきの改良

どうも。レロ夫です。^^ノ


お前ら、あれだ!


つまらん記事やら、面白くない記事にゃ、niceせんでええからw

お返しとか、つまらんことを考えんでええんやで。^^ノ


むしろ、大したこと書いてないのに、nice付いてたら、あぁん???ってなる。いや、割とマジで。(笑)


ま、レロ夫も、自分の気になった記事とか、面白いと思った記事にしかnice付けんし。niceしてもらったお返しにniceしに行くとか、そんな女々しいことせんから許せw


ま。niceの履歴から、niceしてくれた人のブログは見に行ったりするけどな。


さてさて。

今週火曜日に、新しい家族となった、クサガメの「んがめ」。

とりあえず、適当に家にあるもので、浮島もどきを作ったわけだが…。

金属製のものを水の中に入れておくのは、水棲生物からしたら毒でしかないんで、今朝方、作り直しました。


材料は、こちら。

ガンダムマーカーは無視してください。このニッパーがめっちゃ切れ味良くてオヌヌメ。


まぁ。適当に切って、結束バンドで留めていく。


測ったりせずに目視でなんとなくやってったっけ、歪みができたけどもまぁ、大丈夫やろ?


完成したゴミがこちら。


後ろはこんな感じ。


割と綺麗な見た目だが、唯一にして最大の失敗点が…。


・水に浮く。


ま。浮くもんはしゃあない。浮島だし、まぁ。いいだろ?てか、いいよな?^^ノ


ちなみに、浮島もどきの試作品は、製作して3日でこのもよう。

やっぱ、あかんね。


ちなみに、この前の記事を書いた後に、浮島もどきの改良をして、そんで金魚どもの水換えをしました。


水換え中に、んがめが浮島もどきに登ってくれてて嬉しかったっす。////


窓際だし、紫外線ライトは要らんかもしれんが、ヒーターは欲しいよなぁ…買いに行こ。


あれだ。どっかのサイトで見たが、ガラス越しの太陽光って紫外線が9割ほどカットされているみたいだが、それでいても、紫外線ライトよりも紫外線量が多いんだとよ?


太陽光、すげえええ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。