レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

和金は、エサ金。

どうも。レロ夫です。^^ノ


昨日の朝、金魚水槽の水換えをしました。

窓が近いので、排水がめっちゃ、楽。

給水は、一人でバケツリレーですが。^^ノ


普段は、黒いボードをバックスクリーンもどきとして置いているので、掃除の時に外すと、ビビって逃げ惑う金魚ども。

ま。レロ夫も、普段はあるはずの天井がいきなりぶっ飛んで行ったら、机の下に隠れるわ。うん。


水換え完了。

流木は前回と同じ風に重ねました。


昨日の昼からは、んがめ用のヒーターを買いに行ってたんですが、レロ夫はいつも、和金ってかエサ金のコーナーで足が止まる。


家に居る金魚どもの内の2匹は、エサ金として売られている子を迎え入れているので、考えることが、まぁ、ある。


和金って言うたら、金魚すくいにも使われるし、大型肉食魚やウーパールーパーのエサやん?生き餌やん?


かと言って、全員引き取って育てる甲斐性なんぞレロ夫は持ち合わせてないからなぁ〜。^^ノ

考えるだけ損やって分かってても、考えなくなったら、なんとも疑問に思わなくなったら終わりかな?とか思ってる。


人混みの中で、一目惚れする瞬間ってこんな感じなんやろうな?

エサ金は基本的に、この子を下さいって言って選ぶことは出来ないので、もしもこの子を引き取ろうとしようものなら、ソシャゲでいうガチャですね。


そういや、金魚水槽の動画のリクエストをいただいたんで、調子に乗って動画投稿するんだぜ!ひゃっはー!


ビビり金魚団子

レロ夫はお調子者なんで、おだてられたら、木にも登るし、土にも潜るし、水の上も走るぜ?!アイキャンフライイイ!!!


あ。今日は、デートしてきたよ!デート!

年上のお姉様と。ぐへへ。


コミュ障なんで、2時間ほどで、レロ夫はヘタリました。時間的にはもっとゆっくり出来るみたいでしたが、明日からまた仕事なんで、おかえり頂きました。


あー。勿体無いことしたわ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。