レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

レロ夫の実験水槽

どうも。レロ夫です。^^ノ


珍しく、エビ隔離水槽の記事を投稿するんお!


いやね?

メダカを追加投入したっていうのをブログに書いた記憶があるんだが、投稿した記憶がないんだよね?


ま。とりあえず、1週間前かそこいらに撮ったまま放置してた動画を編集し終わったんだぜ!


さて。我が家のエビ隔離水槽だが、正直立ち上げるつもりが無かった水槽っす。

元々、エビ隔離水槽ですらなく、メダカ隔離水槽だったしね。


武庫川で捕まえてきたメダカを金魚水槽に入れてたんだが、体格差あり過ぎて、マズいなってプラケースに隔離水槽したところから始まって、今のエビ隔離水槽に仕上がりました。


ちなみに、野メダカの最後の一匹。

レロ夫的に、この子の色合いが一番カッコいいです。


で、この間、新規投入したヒメダカ。(15円)

少し、虎模様みたいになってます。調べたら、そういう品種のメダカもおるみたいやね?

この子はハネられたんかな?それとも、たまたまそういう風に出てる子かな?


いずれ、繁殖できる環境を作ろうとは思うが、それは命を繋いでもらうためであって、レロ夫は別に品種やだの純血だの気にせんから、ごちゃまぜなんだぜ。



そういや、この中に、1匹450円の子がおるわ。さっきも言ったが、ヒメダカが15円。

果たして、30倍の価値のある命なのかな?

で、30分の1の価値しかない命なのかな?


そもそも、価値=値段でもなしに…。


あ。レロ夫は、ヒメダカと青メダカしか選んでないからな?

銀河とかいう品種は、家族が選んだ。来夏は、オロチ(2000円クラス)とかを水槽に入れられてそうで怖い。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。