レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

初笑いは、ちんちん。

どうも。レロ夫です。^^ノ


今年は、スーパーの半額のおせちです。

早速、ビールと合わせて食べていくんやで。


1本目は、ローデンバッハグランクリュ。

果物のような酸味が強く、レロ夫は苦手。ワインのような酸味とは違い、青リンゴを思わせるようなスッキリとした酸っぱさ。商品説明欄に、レッドビールの上級品とあるように、飲み進める内に口が慣れ、始めはかなり酸っぱく感じたのも心地良く感じられる。

アルコール度数は、6%。

苦手と言いつつも、どこか憎めない。★4。


2本目は、オーストラリアンペールエール。

香りがグレープフルーツ。後味の苦味も柑橘系のソレ。アルコール度数は、4.8%。

ほのかに甘みがあり、酸っぱさは無く飲みやすい。氷結とかあんな感じ。チューハイ感覚で飲めるくらいに軽い。★6。


さて。残る一本は、アルコール度数が9%の代物。

昨日は寝落ちしちゃったっけ、今からシャワー浴びなあかんことを思ったら、ここは飲みたい欲求を抑えようか?


あー。動きたくねぇ。^^ノ


てか、あれだ。

南海キャンディーズの漫才が、レロ夫の初笑いでございました。…解せぬ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。