レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

え?中間はないの?特大ごはん

どうも。レロ夫です。^^ノ


久しぶりの更新っすね〜。

ネタは尽きないんだが、それを見られるように編集するのに時間が掛かって掛かって…。(笑)


え?時間をかけて編集したって誰も見て無いって?…知ってる!!!(滝泪)


ええんや…。レロ夫がしたいのは、セoクスじゃなくてオナニーだから!!!オナニー万歳!!!(意味不明)


いや。出来ることなら、レロ夫もしたいっすよ…。いや、なんでもないっす。


まあまあまあ!久しぶりの更新なんで変なテンソンですが、大目に見てあげてよね!


さてさて。本題本題っ♪


我が家のクサガメの、んがめ。

レロ夫と出会って18年経つんだが、迎え入れた当初からずっと同じエサを使ってたのね?

犬猫ってシニア用やらなんやら、月齢ごととかに適した栄養が取れるフードが出てるらしいやん?

カメにも、シニア用とかあるんかなって調べたっけ、大型カメ用のエサってのが出てきたんよ。早速、買ったった!


今まで与えていたエサが右なんだが、大きさ違い過ぎてワロタwww


毎度のことながら、動画で食べる様子を撮っているので、見てやってください。^^ノ


クサガメの特大ごはん


あ。タイトルに、中間はないの?って書いているが、調べたらちゃんと中間のサイズもありました。テキトーなこと言ってすみませんでした。


今までの小さい粒のエサは、丸呑みにして食べていたのですが、

新しいエサは、噛み砕かないと食べられないので、かなり水中にエサのクズがばら撒かれます。


水が汚れたって、水換えしたらいいだけなんで、汚れるのはモーマンタイ。

口にエサが挟まるのは、まぁ、そういうもんだと諦めよう。←

やっぱ、丸呑みじゃ食べた気がしないかもしれんしな?

レロ夫も一口サイズに切られたステーキを喰うよりも、手掴みで引きちぎりながらステーキを喰いたいもん。うん。


あ、ちゃんと浮き島もどきも改良しましたぜ?


さて、そろそろ寝ないとやばいな。もう5時でやんの。


おやすみ!^^ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。