レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

んがめ姐さん、手から食べる。

どうも。レロ夫です。^^ノ


連日のブログ更新で、日本列島は梅雨入りですね!(笑)
このまま、ブログ更新を続けたら、特大台風が日本列島を襲いそうなんで、そろそろ更新をお休みしないといけない感じですかね?^^ノ


ま、ネタ切れになるまでは、しばらくこの感覚でブログを更新して行けたらなぁ...と思っております。
てか、久しぶりの更新にも関わらず、相変わらず物好きが数名見られるのは、とても嬉しいことですな?


そんなにレロ夫の事が好きか?←
殴ってくれても宜しくてよ?////


まあまあまあ。アホみたいなさわりはこの辺にしておいて、本編行きましょうか。本編。


我が家のクサガメの んがめ姐さんは、ご飯の時間になると陸場によじ登って待っていてくれるイイ子です。^^ノ
何の気なしに手からご飯を与えたところ、口で器用に咥えて、水場まで運んで食べるっていうのを以前、紹介したかと思います。


最近では、水場まで運ぶのが面倒くさくなったのか、その場で、乾燥しているご飯をバリボリと食べるという変な癖がついてしまいました。
これはあかん…ってことで水でふやかしてからあげるようにしてるんだが、よくよく考えたら手で与えるのを辞めたらいいだけだな?
ってことで、もしかしたら、今後見ることができなくなるかもしれない、んがめ姐さんが手からご飯を食べる様子を動画で残しましたので、どうぞご覧ください。

手からご飯を食べるクサガメ


クサガメをはじめ、水棲カメたちは、水の中で食事をします。
ご飯を水ごと飲み込むという食事方法で、ご飯と一緒に水分も補給します。
なので、いくらふやかしているとはいえ、陸場で食事をさせることは本来の食事方法とは違い過ぎますし、脱水症状などの不調が現れるのも容易に想像できます。


ま、手からご飯を食べるという可愛い姿を見られなくなるのは、正直残念だけども、んがめ姐さんの健康のこととかを考えたら、「可愛い」だけじゃだめだからね。


…とまぁ、決意的な何かを表明してみる。(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。