レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

レロ夫の脱皮

どうも。レロ夫です。^^ノ


2日続けて飼育箱と関係無い内容の記事を投稿するなって?
うん。レロ夫も正直いいのかな?って正直思った。ちょっとだけだけどね。(笑)


ま!あれだ。
レロ夫自身も含めて、レロ夫の飼育箱だから!
レロ夫も飼われてるんだよッ!!!このしみったれた社会にッッッ!!!
やから、レロ夫が脱皮したことをブログ記事に書くことなんざ、どうってことない。誰にも異は唱えさせない!★^^ノ


ただ、問題があるとすると、レロ夫が脱皮したのはもう、ひと月半ほど前の出来事ってことだ。要するに季節外れもいいとこ。まぁ、そこんとこ、了承の上、見てくれや。



【閲覧注意】レロ夫の脱皮


どう見ても、ただの日焼けです。どうも、ありがとうございました。^^ノ


でもさ?すごくね?レロ夫、普段から部屋に引きこもってばっかりだから、夏場の炎天下に半日居ただけでこんだけベロンベロンになるんだぜ?ひゃっはー!


ちなみに、剥いた皮は未だにカプセルに入れたまま保存しているので、どうしても譲ってほしいって人は一声掛けてくれたら何か考えるんだぜ。
…そうだな?住所を聞いて、ハガキにセロハンテープで貼り付けて送るとか…?ハガキならこっちの住所を書かなくたって大丈夫なんやろ?確か。(適当)
とりあえず、配達員さんがとてつもなく可哀そうだから、妄想内だけにとどめておくっすよ!


そういや今年も、家の前の木にゃセミがたくさんおりましたわ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。