レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

照明による水槽内事故例

どうも。レロ夫です。^^ノ


ちょいと、タイトルが不穏なのは許してくれ。

特に、誰かが死んだとかは無いんだけども、レロ夫の飼育箱でこんなことがあったっていう記録を残させてな。


前回の記事に引き続き、今回もエビ隔離水槽の記事なんだけども、事故はそのエビ隔離水槽で起こった。


ある時から、水草にネオンテトラが突っ込んで絡まってることが多いことに気付いた。

最初は、なんやコイツ等、おもろい格好で寝てるな。(笑) 程度に思ってて、魚の面白寝相集みたいな感じで写真を撮り始めた。


やけども、撮り貯めていくうちに、濾過器の上で気絶してたり、目の前で水槽外に飛び出したりと、明らかに異常だ。


で、そうなる原因を考えたっけ、犯人はレロ夫でした。^^ノ


以前使っていた照明が地震の際に水没したので、新しく照明を購入する時に、より明るいのを選んで買いました。

で、レロ夫って、まだ外が薄暗いうちに起きて水槽をいじるんすね。いじる為には明るく照らす為の照明をつけるんだが、魚達ももちろん寝てるわけだから、急に明るくなったら、そらビックリして暴れて水草に突っ込んだりしますわな。(滝汗)


まぁ、気付けただけヨシと思わないと、魚達に申し訳なくてたまらんわ。

とりあえず、照明を急に付けるのは、とてつもないストレスがかかるみたいで、色が抜けたり、水槽のガラス面に激突したりと良いことが無いので、照明を付ける際には、部屋の電気を付けてから、照明の赤・青を付けてから白を付けるなど気をつけています。



照明にビビったであろう、魚達。

今のところ、照明の付け方に気を付け始めてから、水槽内の事故は起きてないように思います。


あ、ちなみに、強いストレスを受けてか、色が抜けたと言うたが、元々、魚達って寝ている時に体色が薄くなるものみたいです。知らなんだ。…ま、レロが動画で撮ったのはストレスからの色抜けだとは思うけど。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。