レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

どうしたいのか。どうするのか。

どうも。レロ夫です。^^ノ


我が家にいるメダカどもは、レロ夫が武庫川にガサしに行った時に、エビどもと一緒に獲れてしまった子たちです。

ガサしてきた当初は、金魚どもと一緒に混泳させて居たのですが、金魚どもに喰われないか心配して、隔離水槽を作りました。


で、なんやかんや実験みたいな感じで、隔離水槽をあれこれしてきた訳ですが、今日は一人で悶々と考えておりやすた。


・川から捕まえてきたメダカが、金魚どもに食べられないようにと隔離した。

→これは、まぁ分かる。


・実験のように、濾過器エア無しで、少ない水量で過密飼育。名前も知らない観葉植物を植えて、枯らす。

→過酷な飼育環境に加えて、毒性かどうかもわからない植物を持ち込む。それを枯らせば水質悪化で全滅になるかもしれなかった。


・光量不足を心配してライトを設置。ついでに容器を大きくした。

→焼け石に水。


金魚どもから隔離したのは、紛れもなく、メダカどもを生かせたいと思ったからだが、実際にその後にしてることは、長く生かせるための行動とは程遠いもの。


見た目が小さいこともあってか、軽く見ていないか?インテリア(物)として見ていないか?


パソコンやらモデムやらルータやらのコンセントを、ずっと抜くのを躊躇していたのですが、一旦抜いて、コンセント周りを整理しました。

(一度、パソコン関係のコンセントを抜き差しして、モデムやらをダメにしたトラウマがありますorz)


以前、金魚水槽にて使っていたコーナーパワーF2と、新品のまま保管してたフィルターも引っ張り出してきました。


正直、金魚どもに比べて、メダカにゃ愛着も今までの記憶や思い入れも無いが、長生きして欲しいのは間違いないんだよな。


メダカに濾過器もエアーも不要っていう記事もたくさん調べたし、日光が必要ってのも調べた。水流もない方が良いだの、多少はあった方が良いだのというのも見た。正直よく分からんが、がんばります。


最近、メダカをたくさん飼育してらっしゃる方が、何故かレロ夫のブログを見にきてくれているので、レロ夫もその方のブログを見に行ったりしながら勉強しようかと思います。


あれだ。レロ夫は欠陥人間なんす。

自分に関わった時間が多くないと愛着持てないんです。

金魚は、自分が小さい頃に懐いていたオジちゃんが、ガレージいっぱいに飼育してて、よく見に行ってました。

猫は実家で入れ替わりしながら7匹いたので、猫も可愛らしいです。

逆に犬との触れ合いが皆無だったんで、犬に対しての接し方がよく分からなくて微妙な反応になりますorz


いつか、メダカに対して、金魚どもと同等ほどの愛着を持てるよう、メダカに接していきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。