レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

メダカの死後

どうも。レロ夫です。^^ノ


ダメでした。

メダカを室内で飼育って、無謀なんですね。残り2匹となってしまいました。

初めから、濾過器もエアーもありだったら、もしかして生かせられてたのでは…?と思うばかりです。


ちなみに、メダカどもが亡くなった後は、レロ夫は金魚水槽内で弔ってます。

グロ注意なので、メダカ好きな方や耐性がない方は、そっ閉じ推奨でございます。


飼育している魚が落ちた時、土に埋める方もいれば、トイレに流したり、燃やすゴミに出す方もおいでるかと思います。

レロ夫は、金魚どもに食べてもらいます。金魚どもの血となり骨となれ。と押し付けです。

大丈夫なの?って声もあるかと思いますが、メダカの急変を目にしてから、黒目が小さくなり、水底で横たわり、エラの動きが停止するまでを見届けてから金魚に与えているので、新鮮です。(違う)



てか、よくよく見たら、メダカと尻尾が違うから、メダカじゃなかったのかもしれん。


メダカの死後、メダカを水槽に入れると、大概、ハンブンが食べに来ます。

体格が他の金魚と比べて一回り大きいので、メダカを食べやすいのか、はたまた、メダカを食べる為に身体が大きいのかはしらん。


草生やしてるみたいな記事を書いてるが、わりと凹むんだぜ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。