レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

隔離水槽、最終形態?

どうも。レロ夫です。^^ノ


色々と実験的にメダカを隔離したクズ野郎ですが、現在の隔離水槽のようすでも…。


初めは、100円ショップのプラ製の金魚鉢にて隔離し、水上で観葉植物を生やしていました。


次は、100円ショップでプラ製の小物入れに濾過器を付け、ライト照射も始めました。


その後、43cmのプラケースに濾過器とライト照射をし、現在はそのプラケースにソイルをブッ込んでます。


画像を見て、お気付きの方もいるかと思いますが、アメンボもいます。なんとなく、入れちゃいました。


水面に浮いているのは、アカウキクサだと思います。その辺のドブ川で自然採取したものです。



ソイルを敷くことで、水質安定すればと思って購入し、

プラケースじゃ可哀想だなと、スリムローの水槽をポチったばっかりなのに、ぽつぽつとメダカが落ちてしまいました。


正直、メダカが落ちたのを報告せずに、武庫川から新しくメダカを迎えて、素知らぬ顔も出来たのかもしれませんが、これだけボロクソにメダカを飼育しちゃったんで、もうメダカに手を出さない決意みたいなのと一緒に公開しようかと。


メダカども。すまん。今度からは、ちゃんとリリースしますorz

やっぱ、知識ないまま生き物を飼っても許されるのって子供のうちだけですね。(んなこと無いけども)

子供の頃は、ザリガニを溶かしたり、カエルを干物にしてしまったりしても、割とケロッとしてましたが、大人になってからは、小魚1匹でも心にきますね。

知識のないレロ夫には、丈夫な和金が一番お似合いっすorz

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。