レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

クサガメの、あくび

どうも。レロ夫です。^^ノ
今年も、よろしくお願いいたします。


長らくブログの更新をせずに申し訳ない。…え?謝る相手いなくねって?…そうですね!読者、いないっすね!!!(ヤケクソ)
いやはや。全然更新してないにも関わらず、見に来てくださってた方々、本当にありがとうございます。


いやね?レロ夫の会社、閉業するのね?
で、レロ夫は後処理するから、2月末までは居るんやけども、2018年12月末をもって、社員のほとんどが退職したんす。寂しいよね。
やっぱ、いろいろと考えたり思い出したりしてると、ふざける気がどうもおきんで…。ま、無事にレロ夫が幹事のお別れ会バーベキューも終わって、ホッとしてます。
今年もまばらな更新になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。(笑)


さてさて。年明け一発目から暗い内容はあかんあかん!ってことで、我が家のベッピンさんをご紹介!
クサガメの んがめ姐さんです。////


先日、んがめ姐さんの新居をポチったのですが、新居に移る前に今の水槽での動画を撮っておいて比較しようと思ったんですよ。ええ。


で、偶然、撮れちゃったんす。あくびの瞬間!
もうね?録画停止ボタン押した後で狂喜しましたわよ!ええ!////
姐さんの新居設置まで動画の公開を我慢するとか、そんなのは早漏のレロ夫には無理だから!!!ってことで公開したから見てくれw

あくびをする、クサガメ
うん!!!本当に素敵っす!////


YouTubeにて仲良くさせてもらっている方が、
年も明けまして、姐さんの口も開けましたね
みたいな上手いこと言ってたんで、熱い抱擁を交わしたくなりましたが自重しとこうと思います。()

第2回 レオパとクサガメの健康診断

どうも。レロ夫です。^^ノ


2018年4月14日に、レオパ とクサガメを健康診断に初めて連れて行った際に、最初で最後かもしれんwとか言うてたが、
2018年9月22日に、2回目となる健康診断に連れて行きました。^^ノ


前回の健康診断の関連記事はこちら。




で、今回の健康診断についてまとめた動画はこちら。

レオパとクサガメの健康診断③
ってことで、お疲れ様でした!()




暇な人は、ちゃんと最後まで読めよな!^^ノ


健康診断に連れて行くのって、移動時にかなりストレスがかかるだろうし、半年に一度は必ず行く!って決めて行くのも違うなって、前回は思ってたんよ。
それこそ、普段からの様子を見てて不安なところがないんやったら、連れて行かないっていう選択肢の方が、本当にふたりの為になることもあるやろうし。


んじゃ、何故2回目の健康診断に連れて行った?ってなるよね。あれや。あれだわ。


前回の健康診断の後に、クサガメの んがめ姐さんが初めて産卵したので、その後の経過や今後の飼育に関しての相談をしたかったのと、レオパのルイ君の総排泄肛の上の穴から、ロウ状の角栓みたいなものが出ているのは、どう対処してあげるべきかを聞きたかったからっす。


ちなみに、ルイ君の気になる部分の画像。


動物病院まで、バスとタクシーを使って行ってきました。


気になる検診結果はと言いますと、ふたりとも異常ナシ。詳しく書いていくっすね。


まず、今回の健康診断の大本命!んがめ姐さん。
初めて産卵したことをお伝えすると、レントゲンを撮ってもらいました。卵詰まりが無いかを確認する為だそうで、今のところは詰まった卵は見受けられませんでした。
卵詰まりは早めに気付くことが出来れば誘引剤とかで自然と排出できるけども、重症化すると手術が必要だそうです。
そうなれば甲羅を切っての手術となるんで、今後も産卵後には病院にかかって、レントゲンで確認するようにします。卵詰まり、こええ。


お次は、オマケとしてつれてきたルイ君。(←おいw)
総排泄肛の上の穴から出てくる、ロウ状の角栓みたいなものはフェロモンを含む分泌物だそうで、無理に取る必要はなく基本放置だそうです。
いやあ…。ネットとかで調べてると、そのままにしてると化膿するだのなんだの書かれてたから、どうしたらいいか分からなかったんだよね。
ま、詰まりがひどいときは温浴させて、化膿などがみられたときは直ぐに受診するようにってさ。覚えておこう。


そんな、ふたりの健康診断。今回の領収書はコチラっす。

んがめ姐さんのレントゲン代も入れてこれなら、安いもんっす。
なにより、専門の方に話を聞いてもらって、直接アドバイスをいただけるってのがいいよね。


今回、ルイ君のウンチを用意して行ったにも関わらず、既に乾燥してしまっていた為、検査はできず。orz
次回は、来年の春を予定してるんで、その時は新鮮なウンチを用意できるように祈っとくっす。^^ノ

クサガメに噛んでもらう。

どうも。レロ夫です。^^ノ


我が家のクサガメの、んがめ姐さん。

大好きなものは、ごちそうスティックとかいう、オヤツ。
これには本当に目がない。(笑)


いかにこのオヤツが好きかを知りたい人は、過去の記事でも読んでくるんだな?^^ノ


あっ。さーせん。調子に乗りました。これが、前回の記事っす!どうぞお読み下さいませ。orz

…と、まあ。
んがめ姐さんは、本当に、ごちそうスティックが好きなのですよ。ええ。


そんな、ごちそうスティック。
何度かあげていると、手=美味しいおやつをくれる と学習してくれてか、手を噛んでくれるようになります!(白目)
噛むって言うよりも、「早く、美味しいのを出しなさいよ!」みたいな感じで小突いてくる感じ?
幼女に例えるなら、お菓子売り場で服のそでをつまんで引っ張ってくる感じ?…例えは別に幼女である必要はないがw


ってことで前置きがかなり長くなったが、今回は、んがめ姐さんに噛みついてもらう動画っす!^^ノ
普段、亀の口角なんぞ見る機会がなかなか無いだろうから、じっくり観察するがいいよ!

クサガメに噛んでもらう動画


いやあ。本当に、ごちそうスティックいいよ!ごちそうスティック!!!
んがめ姐さんとの距離がグッと縮まった感じがするよね!うん!!!


これだけ言うてたら、GEX様が箱いっぱいに送ってきてくれるかもしれんな?(ゲス顔)
その時には嬉々として動画とブログで更新するんでよろしく!(笑)