レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

重病和金と首折れテトラ

どうも。レロ夫です。^^ノ


久しぶりに更新したと思ったら、えらい暗い内容の記事をブッ込んでくるやんけ!?って…?いや。ほんまに。


とりあえず、色々と報告するのが嫌過ぎて、ブログの更新途絶えてたわ。

ま、結論から言うと、レロ夫の大好きな和金どもは、ハンブン1匹を残して、みんな死んでしまいました。ネオンテトラは5匹いたうちの1匹が死んだのですが、首が折れた子とは別の子っす。


ま。事の経緯と、動画でも。


我が家の和金どもは、皆様ご存知の通り、金魚すくいから迎え入れた子と、餌用として売られてた子でした。

死んだ子たちは、いずれも、ポックス病の症状が出た後、治っては、また出て…を繰り返して亡くなっていきました。


首折れテトラの方は、ある日、コツンという音とともに水面にネオンテトラが浮いてまして、後日、よく観察してみると首が曲がった子が居たという感じです。何かに驚いて、ガラスに激突して首が折れたんでしょうか…?未だに何が原因かは分からんです。

ま。首が折れた子に関しては、ごはんを食べるのが下手になって、一時期よりかは痩せてきてはいますが、どうにか生きてくれています。



首折れテトラ と 重病和金


こうして、動画を残しておく事で、元気?な頃の姿を繰り返し見られるってのはいい事っすね。胸も痛みますが。


ネオンテトラの首が折れた時は、電気がついた状態だったんで、また違うけれども、

水槽の電気を付ける際に、急に電源を付けると水槽内で事故が起きまくるのも認識しました。


照明にビビったであろう、魚達。


水草に突っ込んだり、ソイルに潜ったり、色が抜けたりと、ストレスがかなり掛かっているみたいなので、たかが電気の付け方かもしれませんが、気をつけてあげたいと思います。


色が抜けるってのがよく分からん人がおるやろうから、画像をよういしたんだぜ?流石、仕事のできるレロ夫()


左が色が抜けている様子で、右が戻った後。


レロ夫、高校の頃から痔を患っているのだが、悪化してきたんで、2018年10月中旬に手術してきます。^^ノ

なんで、それまでに溜まりに溜まった動画や画像をきちんと記事にして行きたいと思うんで、サボってたらコメントで叱責してやってください。(笑)

陸で寝るクサガメ。なんでやら?

どうも。レロ夫です。^^ノ


我が家のクサガメの、んがめ姐さん。
動物病院での健康診断の時に、先生から推奨されて保温球を導入してから陸場で寝ることが増えました。
いやあ…。やっぱ甲羅干しって気持ちいいんやろうね?実際に、保温球の下に手を置いてみると、じんわりと暖めてくれて凄く気持ちよかったっす。


とはいえ、本来、クサガメは水中で寝る生き物。陸場で寝るのは不調の兆しでもあるというのも見たことあって、やっぱり気にかかる。
それだけ安心しきってくれてるのであれば万々歳だけども、そうであったとしてもやっぱり怖い。
というのも、甲羅や皮膚を健康に保つにゃ、甲羅干しなどをして乾燥させるのももちろん大事なんだが、乾燥させすぎるとそれはそれで、甲羅や皮膚にトラブルが起きるんやよね?


ま。なにはともあれ、陸場で寝る姿は可愛いんで見てやってくれ。

陸で寝るクサガメ。なんでやら?


ま。動画にも入れたけども、卵をまた産みました。
ああ、それで陸場で寝てたの?と地味に納得。今は、ちゃんと水中で寝てくれてますよん。^^ノ
病気などの不調ではないとはいえ、産卵ってのは体力使うし、不調と言えば不調になるんかね?とりあえず、そういう細やかな変化に気付けた自分をほめてやりたいっす。


で、こちらが、上記の動画の続編になります。

【調理方法、求ム!】クサガメの卵の お味
また、卵喰ったんかい!!!って感じですよね。ええ。食べました。


前回、卵を食べた時は、正直、恐怖心がありありで、ちゃんと味わえませんでした。
今回は、食べても無事だったという経験があるんで、余裕をもって食べることが出来ました。^^ノ


焼いても茹でても、カメの白身は固まらないというのを読んだことがありますが、動画サムネイルにもあるように、レンジでチン!すると白身が固まりました。すげえ!


インターネットってのはとても便利で、他人が体験したことを動画やブログなどで見たりすることで、自分の経験のように他人に語ることができるけども、自分で実際に試す前から調べて、答えを知ったことで、自分自身で体験しないってのが増えてきてる気がしないでもない。
確かに失敗は怖いし、既に他の人が結果として出しているのなら、自分がすることに意味がないと思ってしまうかもしれんが、是非とも自分自身でいろいろと試してほしいと、大人になったレロ夫は思う。


いつまでも子供心を忘れないというのは素敵やんね。


レロ夫はカメの卵、旨いと思うわ。命の元の塊を食べてて旨くないはずがないんだよなぁ…?無精卵だけど。
ニオイは少し硫黄くささと、藻のような青臭さがあって、鶏卵と比べると白身がしょっぱくいい塩梅。火が入った黄身のパサパサ感は白身魚を思わせる。クセになるね?うん。


まだ5つしか卵を食べていないので、なんともいえないが、お昼寝のしかた一つとっても色々とその日によって違ったりするんで、卵の味などからも、んがめ姐さんのことを知れるような変態になりたいです。^^ノ

どじょうの近況動画詰め合わせ

どうも。レロ夫です。^^ノ



早くもブログ更新が面倒になってきました。正直に自分の気持ちを公にできる大人って素敵やろ?
てか、もう2ヵ月くらい前のことなんだもの。大雑把なレロ夫が、細やかに覚えているわけないじゃん?←


…っていうのは冗談で、これから記事にするレイアウトについてなんだが、2ヵ月も経ってたらレイアウト変更したりとかしてるんだよね。ええ。
やっぱブログってのはリアルタイムで更新しないとダメだね?それこそ、新しく迎え入れました~!って記事を書くころには、その迎え入れた子は亡くなってる可能性も無きにしも非ずで。例えが極端すぎるけど。


とりあえず、タイトル通りどじょうの動画を放出しますな!


前回、スジシマドジョウが太刀魚のごとく痩せ細ったから引越しさせたよ!ってブログに書いてから、かなり時間が経ってたっすね。本当にすみません。orz
スジシマドジョウ2匹、マドジョウ1匹の計3匹は、今日も元気に泳いでますぜ。^^ノ



さらば太刀魚!ドジョウの引越し後



何秒で気付いた?グロッソと縞ドジョウ


これが今回の記事の冒頭にあったレイアウトについての動画なんだが、現在この滝モドキはただの飾りになってます。
なんというか、水を通すチューブがすぐに詰まるんで、滝はもう辞めました。^^ノ

滝を作りたかった、レロ夫。


後は、どんなことあったっけかな?地震?
被害という被害はなかったが、部屋中水浸しで水中にLEDライトが沈んだ状態で点灯してたときはかなりビックリしたし、焦ったわ。
木製の水槽台を使っているんで、今回の水濡れで新調しないとと思ってたが、未だになにも行動してないっす。

ほぼ、被害無し。レロ夫の近況報告。(2018.06.23)


ん?ドジョウの詰め合わせとか言いながら、あんまりつまってなかったな?
とりあえず、可愛いどぜうの画像を貼り付けておくから、まぁ、許せ。


ちなみに、この時はまだマドジョウは金魚水槽にいたんだが、最近はエビ隔離水槽に一緒に3匹で泳いでるんだぜ。また、記事にします。