レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

初めての健康診断。前編。

どうも。レロ夫です。^^ノ


今日、2018年4月14日に、ルイ君と んがめ姐さんの健康診断に行ってまいりました。

健康診断での様子は、また後日お伝えするとして、今回は健康診断を受診した経緯をご紹介。


忙しい人は、動画を見てくれたらいいよ!


レオパと回し車と健康診断前夜


ルイ君を迎え入れて早1年が経とうとしていることと、んがめ姐さんの甲羅の調子が気になり、思い立ちました。


わんちゃんねこちゃんに比べたら、動物病院と言えども、爬虫類を見てくれる病院は意外とまだまだ少なかったりします。

爬虫類は専門外というところもあれば、受付ますが経験は皆無ですってところもある。

なにかがあってから急いで病院を探すよりも、今のうちから診てもらえる病院を見つけておくというのは、もしもの時に焦らずに余裕を持って行動する為の大切な準備だとレロは思います。^^ノ


あとは、元気な時のカルテがあった方が、不調時との比較ができるからね?


\レロ夫、流石やんな!/


で、動物病院様に電話で予約しまして、来院の際に以下のものを持ってくるように言われました。

・普段食べている、ごはん

・普段与えている、カルシウム剤などのサプリメント

・飼育環境の分かる写真や画像

・(ルイ君のみ)新鮮なうんち


費用も確認したところ、健康診断 おひとり 1,080円だそうです。…え?思ってたよりもめちゃんこ安い。そんな安価で専門家の方とお話できるとか最高やん!


ただ。ルイ君の新鮮なうんちの難易度が高い。5日に1回の給餌だと、どうしても、うんちのペースもそれに比例するからなぁ…。

ってことで健康診断前日は、昼休みに会社を抜けてルイ君のうんちを探しに帰宅したりとかしました。(笑)

ちなみに、新鮮なうんちが採取できたのは、健康診断当日でした。出てよかった。


病院用に撮った飼育環境の画像。



病院に行くまでや、健康診断の結果は、また近いうちに記事にします。^^ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。