レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

ドジョウの隔離

どうも。レロ夫です。^^ノ


さて。先日、記事にも書きました我が家のドジョウですが、早速、隔離しました。



上から見るとこんな感じ。


ホームセンターで迎え入れた時からだが、ずっと、太刀魚みたいな薄っぺらい身体をしているんで、こういう種類なのかと思ってました。

武庫川で迎えたマドジョウの方は、丸々とうどんのように育ってきているので…。


先日、ペットショップのひごペット様に遊びに行ってきたのですが、そこのスジシマドジョウがすごく立派な極太。

え?んじゃ、家の子の状態ってヤバくね?と、重い腰を上げた次第でございます。



にしても、細い…。お前はドジョウなのか?



金魚水槽では、なかなか3匹そろって撮ることがなかったから、こうして3匹そろってるのを撮れるのは少し嬉しいw


エビ水槽買った時に、試供品の餌も貰ったんだが、ゴールドプロスに比べるとメダカたちの食い付きが悪いっす。

金魚どもに食べさせるか…!(名案)


スジシマドジョウ、太ってくれるといいなぁ…。


ちなみに現在、薄っぺら過ぎるためか、水流に負けて体勢を崩してよろける姿が良く見られます。orz


そういや、よく、ドジョウが水槽から消えた!っていう記事をあちこちで見つけます。

…てか、我が家のドジョウが水槽から消えた時に、グーグル先生に教えていただきました。

大磯砂を使ってるから、潜れるはずがないのにいなかった時は、かなり落ち込みました。水面から飛び出して、干物になってはいないだろうか…とか。


ま、実際は、大磯砂に潜ってたんですけどね!よく潜ったな?!^^ノ


ソイルはちなみに潜れるんだろうか…?

今は粒が大きいが、崩れてきた時ってどうなんやら…?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。