レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

そこに潜るん?~どぜうの生首~

どうも。レロ夫です。^^ノ


いやぁ。寒い。寒すぎる。
暑いのも嫌いだが、寒いのも好かん。
今年は、気持ちのいい秋の季節が短かったんでない?


さて、我が家のスジシマドジョウなんですが、金魚水槽からエビ隔離水槽に隔離してみたり、エビ隔離水槽から再び金魚水槽に隔離してみたりと、かわいそうなことをしてます。


無知って怖いね!


ま。エビ隔離水槽にて、生きながらにしてエビどもに食されかけていたスジシマドジョウなんで、金魚水槽ではのんびり過ごしてくれやと思ってたのですが、
現在の様子。

お分かりいただけたでしょうか…?


金魚水槽の低床は、5mmから10mmの大磯砂を使っているんですが、がっつり潜って生首になってます。
右のスジシマドジョウに目が行った人がほとんどかと思いますが、左のカボンバの右側にもいるんですよ?もう一匹...。


\だってさ!だってさ!!!聞いてよ!!!/


\他の奴らとの体格差がやばいんだってばっ!!!/


\下手したら、一番大きい奴に丸飲みにされてまう…gkbr/


一番大きい奴ってのは、和金のハンブンのことですな?彼奴ならやりかねん。


なにか、スジシマドジョウ用に隠れ家を用意してあげないとなぁ…。
ここしばらく、飼育用品関連のショップに行ってねぇや。(滝汗)


そういや、ルイ君が脱皮した際の皮なんだが、昨日、家に帰ったっけ、無くなってたw
レロ夫にとっちゃ宝物だが、家族からしたらゴミにしか見えなかった模様…。今度からちゃんと片付けまっす。(滝泪)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。