レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

振られるルイ君。逃げるランちゃん。

どうも。レロ夫です。^^ノ


累卵の同居について、その飼育方法は虐待だ!即刻辞めろ!的なコメントとか来るのかな…?と思いながら、思いの外なにもなくて安心しているレロ夫です。^^ノ


ヒョウモントカゲモドキとニホントカゲを同居させてる人が他にもいたら、その人のお話も是非聞いてみたひ。


ルイ君とランちゃんの画像を勝手にアフレコして遊びます。


ランちゃんの元に、忍び寄るルイ君…。

そっと側に寄り添い

遠くの景色(壁)を見ながら、ルイ君は囁く。

ルイ君が囁いているのも素知らぬ顔で、立ち去るランちゃん。

ふと、ルイ君がランちゃんに振り返ると。


\ な?ランty…おらんやんけっ! /


\ (恥ずかしい////ぺろろーん) /


ルイ君は、去りゆくランちゃんを尻目に、また遠く(ソファ)へと静かに視線を逸らした。


うん。異種姦が大好物なレロ夫には、とても美味しゅうございます。

どうも。腐れ外道です。^^ノ


この一連の様子は、撮っていた動画を切り抜いたものなんですが、ホント、累卵コンビは見ていて楽しいです。レロ夫は!

当人たちってか、体格差的にニホントカゲのランちゃんにストレスが掛かりやすいと思うので、今回みたいにランちゃんがルイ君から逃げることが多いなら、飼育環境見直します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。