レロ夫の飼育箱

レロ夫の、自分による、自分のための飼育日記ブログ。為になることは、何ひとつとして書かれていない。

子メダカのその後

どうも。レロ夫です。^^ノ


絶賛絶不調!!!
なんかストレス性かなんなのか分からんが蕁麻疹出てやがんの。
痒くはないが、見た目がとってもぐろてすく!^^ノ


そういや、クリスマスに飲み会に誘われたんだぜ!やったね!
25日の飲み会に向けて、少し肝臓を休ませてやらんとな?


さてさて。レロ夫が気まぐれで隔離したメダカの卵。子メダカが孵化して、早1週間。
歳を重ねると、月日が経つのが速い早いw


↓ 12月14日に撮影。(生後0日)

↓ 12月21日に撮影(生後7日)

左側の爪楊枝に付いている、メダカの卵×3と見比べたら、大きくなったのが分かりやすい?


ちなみに、このメダカの卵×3の目玉発生時はこちら。


メダカの卵隔離7日目くらいかな?メダカらしい体つきになってきたので、メダカ水槽へ移動。


本当に命の塊やんなってしみじみと見入ってしまいます。
1ミリほどの糞ちっさいの中で、メダカが創られていく様は何とも言え難いっす。


上から見るとこんな感じ。隔離箱の左側に←向きでいるんですが、暗くて見づらいですね。すみません。


画像の上部中央にいるんですが、まだまだ親との体格差があるので、もうしばらく隔離かな…?

採卵は、もうしてません。増え過ぎたら面倒見切れなくなるしな。
ま、10個近く隔離出来たんで、無知ながらに子育て頑張っていこうかと思います。(餌やりくらいしかすることないんだけどな?)


てか、前回の飲み会で、暴れに暴れまくったんで、二度と声は掛からないだろうなと思ってたんで驚愕しとります。
暴れに暴れたって言っても、酔ったふりして膝枕してもらいまくっただけだがな?10人ほど?…とりあえず、酔ったふりは封印して今回は大人しく飲むことにするっす。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。